心の墨壷バージョン1.2

更新履歴を兼ねた男同士でイチョイチョしてるゲームの妄想とか
あにめとせいゆうの感想とか
オンラインブクマはご遠慮下さい
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< プリキュア映画感想 | main | 志村ー外野外野! >>
# 先週と今週のだだもれ
ef2 7話8話

てっきり6話のラストは夕君がてんてーを撲殺してるシーンだと思ったら違ったのか…(笑)
そんな思い切りのいい男じゃないよね夕君は
それどころか完全な返り討ちです。本当に(ry
フルボッコカワイソス
ナイフ持って優子と別れるシーンはすっげー美しかったけど
ていうかこの頃から今週分までずっとピークで思い続けてるのが、
夕君てそんなに皆からよってたかって責められるようなことしてるか……?
いや、うーんこうなってくるともう不幸合戦なのか
妹と一緒に死ねれば最上だったのにという後悔と
貴方と一緒に居られたら私はこんな目には遭わずに済んだという後悔と
妹を見殺しにしてしまったという後悔
…で対決したら夕君がスケープゴートだったと
うーん……いや、見殺しというくだりがどの程度まで本人の主観に関わってくるのか知らんのですが、どうにもならないことを全てどうにか出来るなんて絶対嘘なんだし、
ましてや一緒に死ねたのに死ななかったお前は馬鹿とか罵られるのは理不尽以外の何物でもないだろうよ…あの小さな夕君に何てこと言うんだこの電波教師め

8話の中盤までは絵に描いたような神田川で笑った
優子のポニーテールは可愛いんだが途端に何か貧乏っぽいな……
ここまで観ると優子も相当病んでると言うのが解ってくる
え で、まさかそれから再会してないとかそういう展開なの?!マジで?!

久瀬サイドの方はミズキが動かないと展開としては停滞するので省略
7話の電波モード久瀬の演出はちょっとやり過ぎだよなあ(笑)
夕と凪の眼鏡がカラフルになるのが面白かった

坊ちゃん前後編は、
あのキャラがどうしても

メイド!ニーソ!PAD長!に見えてどうしようもなかった(爆)

そして結論が全裸の男を飼育するだなんて、流石我らが坊ちゃんは一味も二味も違いますね……しかしどういうオチなら許されるんだろうアレ

カオスヘッドは突如凄いところから電波キャラが現われて驚いた……
こずぴーって そんな

純情ロマンチカは最近原作を大人買いしてみた
そうかあーッこれがにひゃくまん部売れるBLなのかあーッ!!
何か個人的には懐かしいノリがするんだけどそうか……これが……
いや面白かったんだけど(じゃあいいじゃん?)
んでアニメも真面目に観てみようと思……うんだが……
うん……イトケンの受声の為にね(分かりやすすぎるわ)
イトケンの受声は国で保護すべき

京極は更に次回にまとめて回します
つーか進みが遅すぎて早々毎回コメントも出て来んわ
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:25 | category: あにめの話 |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:25 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://manamitarou.jugem.jp/trackback/379
トラックバック
Selected Entry
れがし〜〜〜
オメルタ 〜沈黙の掟〜 THE LEGACY
れおんたそ〜〜〜〜
学園ヘヴン2
大正メビウスライン
『大正メビウスライン』
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links