心の墨壷バージョン1.2

更新履歴を兼ねた男同士でイチョイチョしてるゲームの妄想とか
あにめとせいゆうの感想とか
オンラインブクマはご遠慮下さい
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# Reviewを更新しました

→貴方日記〜ユーフォリア〜レビューを更新しました。

 

どんだけ更新サボってんだよってレベルですいません!

むしろこのサイトの存在自体が既に忘れ去られて久しい気がしますが、

久々に面白いな!と思えるゲームに出会えたので、レビューを打ちました。

 

ちなみに罪ナル螺旋ノ檻もコンプ済です。

出来るだけ早いうちにレビュー打っておきたいです。(毎回言ってる)

 

貴方日記面白いよ!そんで皆くぜここにハマるといいよ!

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 02:21 | category: 更新履歴 |
# ハイキュー舞台レポ(11/20,/23) ※ネタバレ?注意
東京公演2回分のレポを自分用メモで残しときます。
人によってはネタバレが含まれてるかもしれないので、今後公演を見る予定のある方はご注意ください
更に記憶違い等あるかと思いますがご容赦ください。

演じられたのは1話〜24話、1巻から3巻の途中、音駒が出る直前まで
内容はほぼ原作忠実ですが、相手チームの監督や教頭等、キャスティングされていない登場人物を他のキャラがカバーし、概ねの話の流れとしては通じるように変更されています
東京公演での大きな特徴は真ん中で丸く切り取られた床の一部が回転するという点ですが、
これらは他の演出と相俟って原作での視覚的な(漫画的な)動きを援助していました
シーンにより完全に”無い”(純粋に演出上の動きに組み込まれ、演者は回転等の動きを認識しない)時もあれば、
”ある”(演者はその舞台装置を物理的な何かに見立てて腰掛ける等の動きに組み込む)時もあります
ワイヤーアクションはない為、日向の大きな動き等の演出には舞台上の他のキャストが演者を担ぎ上げます
その他、モノローグや台詞の無いモブ、通行人などは白いレインコート状の衣装を纏った黒子(白色ですが)が演じてました
衣装替え、ボールなどの小道具のセッティング、回収等も主に彼らが行ってましたが、
テーブルなどの大きめのセットは暗転後演者本人達が撤収したりもしてました
以下簡単にパートごとの感想

■プロローグ
1巻冒頭の日向が小さな巨人を電気屋の店先で目の当たりにするシーン
自転車等の小道具もそのまま再現されてました
雪ヶ丘中学入学〜影山との初試合のシーンもありますが、ここは日向と影山以外の演者が居ないため、
試合シーンそのものはかなり省略
「まだ負けてないよ?」
「お前は3年間何やってたんだ!?」
の台詞も端折られちゃてたのが残念
烏野高校入学〜体育館で影山と再会するシーンからオープニングへ

■オープニング(キャラクター紹介)
青葉城西含めた全キャラの紹介
舞台に順番に演者が出てくると、バックスクリーンに原作キャラが併せて出てくる演出
ここで出てくる名前は演者ではなく、キャラクターの名前のみ
まるで漫画のページをめくるごとに演者が紙面上に現れるような、コミカルな演出がめちゃくちゃ可愛い

■回想シーン
旭さんとノヤっさんが部活に来(れ)なくなるきっかけの試合シーン
この時点ではまだ各キャラの台詞はなし

■入部拒否〜3対3の試合まで
教頭は居ないのでボールが大地さんにぶつかって大地さんがキレる
この時点で既に縁下が登場済
影山が「セッターが1番カッコイイ」とパッションを語るシーンは省略
朝練のシーン等も省略で、ツッキーと山口登場〜試合まで一気にいきます
ツッキーの「昨日もびっくりしたけど君よく跳ぶねえ!」も省略
潔子さんもいないので烏野ジャージを配布するのは縁下

■小心者の緊張
チームポジション決めまでを坂ノ下商店の舞台セットで決める為、
肉まん食べながら(ホントに食べてる)山口が「レギュラー俺だけハズされたぁ〜〜」ってなる
「総崩れ」まで一気にやるので、ジャージ逆さに穿いたりバスでゲロ吐くシーンは省略
ここで途中15分間の休憩が入ります
「食い散らかすぞ」のシーンも無いけど田中先輩は終始舞台上でかなり目立つ役どころなのでそんなに違和感は無いかな
残念だったのは影山の後頭部にサーブがぶつかるシーンで、言うセリフが「てめえいい加減その緊張ヤメロ!!」で、「俺の後頭部にサーブをぶち込む以上に怖いことって何?」と静かにキレるシーンではなかったところかな…

■及川徹登場
及川徹が登場するなり、影山が「俺の師匠です」と断言するところがこの舞台最大の違和感
及川パイセンはとびおちゃんと師弟関係になってると分かったらこめかみから動脈噴出して死ぬんじゃない?大丈夫?
それはさておきここからツッキーをサーブで狙う→変人速攻で青葉城西に勝利→校門でとびおちゃんに宣戦布告、のシーンまでずっと及川徹のターンです
及川徹のファンじゃなくても及川徹に黄色い声援を送るモブ女になってしまうという、
演者の演じる力に引き込まれるというのはこういうことなんだなあとよくわかるところです
及川パイセンカッコイイ

■守護神合流〜鵜養コーチ就任まで
冒頭での回想シーンが再び演じられて、旭さんが離脱した理由がわかるようになります
ノヤっさんが部活復帰、日向にレシーブを教える、スガさんが旭を説得しようとする、武田先生が鵜養を説得しようとする、それぞれのシーンが目まぐるしく変わりますが、テンポよくまとめられほぼ原作に忠実でした
大地さんが旭さんに「音駒とGWに試合する」と告げるシーンは省略
鵜養コーチがノスタルジーを語るシーンは全カットではないけど大分端折られてました
ノヤっさんが試合に出れません、と告げるシーンは坂ノ下商店でのシーンに変更
雨の中、傘を差し一人下校しようとする旭さんを、傘を差さずに追いかける日向と影山のシーンは舞台オリジナルの演出

■ご町内チームと対戦〜エース復帰
ご町内チームですが嶋田マートと滝ノ上電器店しか来ません
6人VS7人ではなく、ご町内チームに山口のみ追加して6VS6になってます
ノヤっさんの「全然ジャンプ出来てないんじゃないですか!?」は省略
そこから旭さん復活→日向が顔面レシーブ→「俺が居ればお前は最強だ!」までほぼ忠実
余談ですが嶋田マートがジャンフロ打つ時のアドリブが日替わりで毎回凄く冴え渡ってる
ちなみに20日の時は
滝「大人げねーぞ!」
嶋「話しかけないで頂けますか?」
滝「知り合いだよな!?!?!」
で、
23日は
滝「大人げねーぞ!」
嶋「嶋田誠に申し訳ありません」
滝「ダジャレ!?!?!」
でした マジで毎日違うアドリブを言ってるらしい すごい

■エピローグ
烏野高校メンバーが円陣を組んで本編は終了
「目の前に立ちはだかる、高い高い壁〜」のモノローグで、
青葉城西が合流して全員のキャストクレジット
この時のクレジットはキャラクターではなく演者の名前
全員集合してモノローグが終わると一旦全員が退場、カーテンコールで終了

所感としては、多少キャラの解釈違いはあれど概ね原作に忠実で見てて安心出来る作品でした
原作オンリーのファンでもアニメオンリーのファンでも問題なく楽しめると思います
個人的にはツッキーと山口ばかりをガン見してたんで(爆)、
山口の「ごめんツッキー」が原作の「ゴメンツッキー!!!」でも、
アニメの「ごめんツッキ〜(イケボ)」でもなく、
「ごめんツッキ☆☆☆」という山口”あざと可愛い”忠の確立を目の当たりにしたのが、時代、動いたな、と(何)
体格も丁度ツッキーより一回り小さくて、ちょこまか動いてても必ず最後はツッキーの隣に戻ってくるので、
ビジュアルの美少女感も相俟って最早ヒロインだった気がします

漫画原作の演劇って初めて観たんですけど楽しいですね!
三次元で行われる二次元の表現という、とてつもない相乗効果を目の当たりにしてただ圧倒されるばかりでした
また観に行きたいです

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:49 | category: レポート |
# ハイキュー聖地巡礼
あ!!!そんでね!!8月にハイキューの聖地巡礼しに岩手県は軽米に行ってきたレポを旅行ブログの方に載せてるから!
よかったらついでに見てね!!!

http://manamitarou.blog109.fc2.com/

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:09 | category: 更新履歴 |
# 今月のくーるびー
ご無沙汰してます!!
もうこのHPとブログをどれだけの人がチェックしに来てくれてるのかサッパリわかりませんが、
生きてます!水泳部を経由して排球部に所属し、人生初のジャ●プ系ジャンルにはまるという芸当をかましました!
ええーと!前回の記事はですね!え!?去年の12月以来更新してねえの!?
あけましておめでとうございます!!(2015年残り2か月)
そう、忘れもしないベルギーとオランダ旅立ってる時に、同行者とツッキーと山口ごっこしてたら自己暗示でHQにハマっちゃったんですよね!恐ろしいですね自己暗示。自己暗示でジャンル変えちゃったのは流石に初めてです。

で、毎号買ってはいたんですが久し振りにくーるびーのレビューでも、と思ったんですけどね、もうね、正直ね、
ホント過疎化が激しい。
挙げ連ねてレビューするような記事がありません!!つらい!!ほんとつらいよ!!
大正メビウスラインFDは流石に出るだろうけど(12/18に発売日延期してるけどね…)、
それ以外の未発売ゲームの掲載記事で、発売確定してる作品が1本も無いんですよ…
ネタが無さ過ぎて立ち絵のラフとか載せ放題になってて、読み手としても胃が痛くなってくる…
え?ラッキードッグ?知らない子ですね…

HP更新してない間にやっとうんこVistaとお別れして、何と7年ぶりにPCを買い替えたんですけど、
(こうなってくると寧ろこの年数を生きながらえたうんこは充分優秀なうんこだったのではないかとすら思えてくる)
今やスペックがデスクトップと相違ないとオススメされたノートPCに返り咲きました。
んで真面目に祖父地図とか巡ってて思ったのが、もう据え置き型のPCって斜陽も斜陽なんですよね。
かろうじてオンラインゲーム用とかでハイスペックなやつが一部のユーザーのニーズに応えて売られてるだけで、
いわゆる一般ユーザーなんかは全部タブレットをオススメされちゃうんですよ!
これにはババア驚いた。そりゃあPC用のBLゲームソフトも売れなくなる訳ですよ。
ソシャゲに取って代わられるはずですよ。ババアつむつむしかやってないけど。
どうなっちゃうんでしょうかこの先BLゲームは。
末永く良いほものゲームを楽しみたいというババアの願いは叶うのでしょうか。切ない。

そんな訳で今月のくーるびー、オススメは学園ハンサム一択です。
以上。





 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: ほもなゲームの話 |
# 今月のくーるびー
買ってきた!!
あ!!無事に帰国してます!!(遅い)

表紙&巻頭特集は罪ナル螺旋ノ檻!!
この久し振りに見た厨二真っ向勝負のタイトルですが(爆)内容もその名に恥じぬアレっぷりのようです
この時代錯誤感はわざとなのか!?と第一報の際にわかに色めき立ちましたが、特集を読む限り至って真剣らしいのと、シナリオがそし僕の人と言うことで正直個人的にはヤバイ予感しかしません
でもマーナミーすぐヌプレーの作品プレイしもしないでdisるので気にしないでください(爆)
学ヘヴ2の時のようにアツイ掌返しの可能性が高いです

あとは今月はそれ程新作の情報は充実してません…
GALTIAの発売日が2015年3月27日で決定したくらいかな?
きんとうかはここに来て謎の原画交代ですがこちらも2015年7月31日発売予定らしいです
こっちは流石に先の発売過ぎて目安程度でしょうが
どんな内容のゲームなのかもまだまださっぱり分かりません

ピジョンブラッドは全BADの攻略とSS1本掲載
まだ買えてません

ドラマダPSPも攻略掲載
こちらもまだ買えてないのですが、記事を読む限りやっぱり(?)リコネの内容までは入ってなさそうなので、ミン蒼クラスタ的には切ない

オメルタPSPも攻略掲載
買ったけど起動してません(爆)
ドラマダとオメルタはドラマCDも積んでるので早いとこ消化したいんだけど、
どうにもこうにも何故か家庭用ゲーム機の方が腰が重くなる謎の法則…

そんな感じでー。
冬コミは学園ヘヴンのSS集が出るらしいので楽しみですね!!
勇気×八神を!!勇気×八神を一つよろしくお願いします!!(念)


| comments(0) | trackbacks(0) | 22:03 | category: ほもなゲームの話 |
# 旅立って来ます
唐突ですがこれから夜の飛行機でベルギーとオランダに旅立って来ます!
今回ドバイ経由なのでエボラが怖いです!!

そして毎度のお願いですがめめととほずきに餌を与えてください…

http://www.livly.com/room/myroom/00258n/
http://www.livly.com/room/myroom/003rwf/


そいじゃ生きて帰れたらまたお会いしましょう!
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:13 | category: ノンカテゴリ |
# ドラマダリコードカフェ 2014
これまた今更1ヶ月前の話ですが折角行って来たので写真だけでも置いときます
画像はクリックするとちょっと大きくなります


今回はノイズちゃんテーブルでした


新しくなってから初めてアニメイトカフェ行ったんですが、
なんとオーダーシート制ではなくなっててお冷も出てきたよ!!(笑)


ペーパーナプキン立てもノイズちゃん


反対側はミズキ





メニュー見て爆笑したのが「ミズキの食べたかったデザートプレート」ってなんだよ!
ミズキ死んでねえよ!!


店内もリニューアルして元本店に移転してからかなり広くなっています


オーダーはいつもどおり(?)ミン蒼中心で…


れんれんおのもふもふクレープ
中身はチーズでした


ミンクさんの肉弾カレー 肉弾カレーってお前
フツーに美味しかったです


れんれんおのラテアート可愛い♥


ノイズちゃんのピザ


ドリンクは蒼葉さん
前回よりピンクがメインになっててミン蒼っぽい!


ミンクさんは相変わらずホット担当で胃に優しい
いや、コーヒーだから胃に優しいってことはないか…


コースターも店員さんが我々の会話を盗み聞いててくれたのかはたまた引きが良かったのかミン蒼ちゃんだった!!(*´∀`*)
リコネじゃなくてリコードなのでミンクさんがまたツンに戻っちゃってるけどwww


クリアブックマークもミン蒼ちゃん当たった!!(*´∀`*)

一緒に行った同行者とも2人してあんまりお腹空いてなかったので(爆)イマイチはっちゃけられませんでしたが、
料理のクオリティは以前よりも上がってる気がします????

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:01 | category: レポート |
# 今月のくーるびー
今更ですが11月号。発売日に買ってはいたんだ買っては…
このテのレビューは発売直後に打つから意味があるんじゃないかとも思いますが、まあ自分の覚書程度に。

表紙&関東はラキド。とは言え悪卵ではなく、5周年記念の方です。
あれからもう5年も経つんですね…歳をとる筈だ…(とほほ)
実際にゲーム内に収録されているSSが各カップリング5本収録されてますが、スチル付とは言え全て既出のものと考えると、熱心なファンほど微妙な気持ちになるんでないのか…どうなのか…
私は取り敢えず購入予定はないです。

お次はドラマダPSP。発売日が今月末と、いよいよ迫って来ましたけどその割には余り情報の露出が少ないような??
取り敢えずモルヒネルートが新規追加は確定ですが、その他の要素はひょっとしてエロシーンだけ全年齢仕様で他は全部PC版と大差ないのかも…
個人的にはミンクさんルートはリコネまで入れてくれてないと完結してないので、少しでもそれを踏まえておいて欲しいんですが……難しいかなやっぱ…

オメルタPSPは霧生特集。新規スチル初出は酔いどれ霧生とショタあずにゃんです。
ショタあずにゃんはビギニングSSと言う前日譚で見られるらしいです。ショタあずにゃん学校でいじめに遭ってたらしいよ!?とんでもないね!?こんないたいけなショタをいじめるとかぶっ飛ばすしかないね!?
あと密林の虎のエクストラシナリオも収録されてるそうです。但しパラレルで。まあCTの時点で大分パラレルだったけどなあの男も…(禁句)
他、あずにゃん+霧生のSS1本収録。

既に現時点で発売済のPigeon Bloodは早くも全攻略ルート掲載。私はまだ買えてません。
天下のピルスラなので絶対癖のある面白さがあるんだろうなーとは思ってるんですが…

他、発売済ゲームの記事は以下の通り。
・東京陰陽師:各ルート攻略後半。SS1本掲載(カップリング不明)
・学園ヘヴン:無印おさらい記事+学園ヘヴン2SS1本掲載(空也×勇気)

発売日未確定の記事は以下の通り。
・大正メビウスラインFD:ミニゲーム画面初出
・GALTIA:初出スチル、一部シナリオ掲載
・裸執事ゴールドフィンガー:まさかのタイピングゲー発売の一報が。

そんな感じでー。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:06 | category: ほもなゲームの話 |
# Galleryを更新しました
→学園ヘヴン2漫画を1本追加しました。

気が付いたら9月が終わっていた恐怖…

更新は支部に載せといた勇気×八神です。一向に私以外の作品が増えないので遺憾の意です。
そうなんですよ!発売前はアレだけ小馬鹿にしてた(爆)学ヘヴ2ですが、
実際プレイしてみたら目茶苦茶面白かった!
ごめん!!!Sprayには素直に謝りたい!!!全年齢万歳!!(てのひらがえし)
これだからほもゲーは辞められないよね…
取り敢えずレビューより真っ先に二次創作しちゃうくらいには面白かったと思って、未プレイの人は是非プレイして下さい。
レビューも近いうちに打ちます。

あとドラマダカフェにも行ってはいるので…
オメルタのマスタードラマCDとかも届いてはいるので…そこらへんのレポとか…レビューとか…

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:34 | category: 更新履歴 |
# Reviewを更新しました
→東京陰陽師のゲームレビュー、キャラレビューをUPしました。
ルート別レビューも追々。
個人的にはビッチならもっと突き抜けたビッチが良かった!と思う次第です…(爆)

最近おパソさんが絶不調でとうとうメモ帳すらフリーズする有様なので、
ビクビクしながらちまちま打ってます。

だいぶ周回遅れだけど、このまま学ヘヴ2も行くよ〜
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:09 | category: 更新履歴 |
れがし〜〜〜
オメルタ 〜沈黙の掟〜 THE LEGACY
れおんたそ〜〜〜〜
学園ヘヴン2
大正メビウスライン
『大正メビウスライン』
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links